介護タクシーコラム

みんなのこえ vol.1

タクシー

voice1_001

介護タクシー案内所もオープンして半年が経過しました。「みんなのお出かけ応援サイト」として、これまでたくさんの介護タクシー事業者、UDタクシーを保有しているタクシー会社からお話を伺って、掲載することができました。

ここでは「みんなのこえ」と題して、介護タクシー案内所にお寄せいただいた利用者の声をお届けします。

危険運転!?

voice1_01

11月●●日AM8:45分頃、宮城県●●市の●●福祉タクシー●●号車が高速道路を走行中、後方車が来ているにもかかわらず追越し車線に入って来ました。その後、前車との車間も開けずに一般車線に戻ってました。

最近ニュースにもなりましたが、危険極まりない運転だと思われます。まして高齢者や障害者を乗せる介護タクシーであってはならない行為だと思います。厳重に注意して頂きたいです。

午前9時前に飛び込んで来たメールです。迎車で急いでいたのでしょうか。またメールを送っていただいた方も事業者名、ナンバーなど詳細をしっかりとご覧になっていたようです。お客様を乗せていてもいなくても、周りから見られていることを忘れずに安全運転が大事ですね。さすがに当サイトからは注意できませんので、このコーナーでご紹介いたしました。

UDタクシーの需要

voice1_02

はじめまして。私は障がい者のケアマネをしている者です。利用者(那珂川町在住)より、「タクシー料金だけで利用できるUDタクシーを探してほしい」と依頼を受け連絡差し上げております。

以前は飯倉タクシーさんが対応してくれていたが、現在は対応不可と聞いております。那珂川町で利用できるUDタクシーがあれば教えていただけますでしょうか。尚、車イス対応のタクシーであれば、介助は同行のヘルパーが行えます。

福岡県のケアマネージャーさんからの問い合わせでした。飯倉タクシーは2012年にNV200のUDタクシーを3台導入、運行をしていたのですが、残念ながら取り扱いをやめてしまいました。いろいろな事情があるようです。

こちらから比較的近隣でUDタクシーを1台運行している第一交通の大野城営業所を紹介しましたが、事前の予約ができず、配車の際に空いていればUDを指定できるという状況でした…。いつもケアマネ同乗なら基本介助料が負担になるのは良く分かります。UDタクシーはその機能とサービス内容にマッチしたユーザーにとっては、経済的にとても役に立つタクシーです。

車いすの乗降が楽にできるUDタクシーが全国にたくさん増えるよう、国や行政にもっと働きかけていく必要がありそうです。

もっと困っている親族の親身になって欲しい

voice1_03

介護タクシーか、介護カーレンタルを利用しての病院移動を考えています。そのため、このサイトに掲載されているタクシー会社は、親切対応なのだろうなと思い、連絡してみましたら、不親切な対応でがっかりです。

●●に入院してるので、●●という会社に、見積もりを問い合わせましたが、日にちがハッキリしないといけないとか、メーターで処理するから運転手じゃないとわからないとか、受付の人が不親切でビックリしました。福祉を謳っている以上、もっと困っている親族の親身になっての応対が必須じゃないでしょうか?介護に携わって、疲労困憊している介護者にとっては、親身になってくれるかどうかは重要な事です。優良会社のみを掲載して欲しいです。

東京都在住の方からいただいたメールです。お気持ち、良く分かります。相手の顔が見えない電話やメールのやり取りは、とても不安です。日々の介護で疲れていればなおのことです。だからこそ、丁寧に説明してくれる介護タクシーは安心できますよね。

また、利用者側も介護タクシーの料金体系などを事前に知っておくと良いかも知れません。なかなか難しいことですが、私たちも掲載事業者について客観的な精査をできる限りしていきたいと思います。

ある女の子からの電話

voice1_04

携帯番号を変えたら「●●介護タクシーですか?」という電話が何回もかかってきます。夜中も電話が鳴るので本当に困ってます…。どうしたらよいでしょう?

編集部にかかってきた電話です。その介護タクシーの電話番号が介護タクシー案内所にも掲載されていたので、すぐに削除しました。以前所属していたのでしょうか、ある事業者団体のホームページに掲載されていたので「●●(事業者団体)にも連絡したほうが良いですよ」と案内しました。

解約した携帯電話の番号は、半年~1年以上の間隔をあけて次の使用者に振り分けられるそうですが、それでもまだ電話がかかってくるということは、インターネット上に古い事業者情報が残っていることと、その介護タクシーを必要としている人が現在もいらっしゃるということです。

「立つ鳥跡を濁さず」というように、介護タクシーを卒業される事業者の方には、インターネット上の情報をきちんと整理して欲しいですね。私たちも情報の鮮度を保てるよう定期的に情報を更新するとともに、皆様からの情報提供もお待ちしております。

トイレの神様!

voice1_05

認知症の母を八王子の病院から横浜の施設に移すときに対応してくれた介護タクシーの運転手さんの気遣いがとても良かったです。もともとあまり車に乗ることがなかった母は「もしトイレに行きたくなったら…」と、とても不安になっていました。

そこで、高速道路を使わずに一般道で向かうことに。運転手さんは事前に国道沿いのコンビニをチェックして、トイレが和式なのか様式なのか(これって結構大事なことなんです…)を確認してくれました。

移送当日、道中2回ほどトイレに寄ったのですが、コンビニに車を止めたらまず運転手さんが車から出てトイレが空いているかを見てくれました。おかげで母も安心して無事、横浜の施設まで行くことができました。

お年寄りや体の不自由な方の移動には、健康な方が思い及ばないような不安や困りごとがあります。そこに気付いて対応してくれる介護タクシーは、やはりプロの仕事なんだなぁと感じました。


あなたの声を聞かせてください

介護・福祉タクシー、UDタクシーを利用した感想を掲載しませんか?

あなたが利用した介護・福祉タクシー、UDタクシーについて、感じたことを介護タクシー案内所編集部までお寄せください。不定期にはなりますが「みんなのこえ」でご紹介させていただきます。みんなが楽しく、気持ちよくお出かけできるように。情報をお待ちしています!

情報はお問い合わせフォームよりお願いします。

コラムカテゴリ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone