株式会社Plan to Create(以下「当社」という)は、「介護タクシー案内所」の利用に関しての規約(以下「利用規約」という)にご理解、同意の上、利用いただくものとさせていただきます。

第1章 総則第2章 プライバシーポリシー第3章 広告掲載規約


第1章 総則

第1条 (定義)

当社の運営するサイト「介護タクシー案内所」で提供するサービス(以下「本サービス」という)の利用に関して規約を定めます。本サービスの利用者はあらかじめ利用規約に同意の上、サービスを利用するものとします。

第2条 (適用範囲)

本利用規約は利用者がウェブサイト、メール、電話、FAX、およびその他の手段を用いて本サービスを利用した場合に適用となります。

第3条 (本サービスの内容)

本サービスの内容は以下に定めるとおりです。

  1. 全国の介護タクシー・福祉タクシー・タクシー事業者情報の収集、公開
  2. 当社が当サイトに掲載するタクシー事業者(以下「掲載会社」という)が提供する商品、サービスに関する告知。
  3. 前項のサービスに関連する情報提供サービス。
  4. 上記事項1.をもとに掲載会社のサービスを利用する場合、掲載会社と利用者の間で直接交渉・取引をしていただくものとし、当社が関与することはありません。
  5. 当社は利用者の依頼が必ず掲載会社に届くことや掲載会社からの返答が利用者に必ず届くことの保証はいたしません。
  6. 本サービスの利用料金は無料とします。
第4条 (情報内容に関する免責)
  1. 本サービスにおいて提供する価格・見積り・商品・サービスに関しての情報は当サイトの掲載会社による提供です。
  2. 前項の情報の正確性、適法性、妥当性、有効性その他の一切の事項について当社は保証せず、利用者あるいは第三者がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合においても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 本サービスで紹介する商品・サービスに関する情報の最終確認は、利用者において当サイト掲載会社に直接行っていただくものとします。
  4. 掲載会社の追加・削除は当社の編集基準でこれを行います。尚これにより関係者に不利益が生じた場合当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 利用者は上記を承認の上、自己の責任において本サービスを利用するものとします。
  6. 肖像権、著作権、名誉毀損、その他法令に触れる可能性のある見積り、製作の依頼はお受けできません。
第5条 (掲載会社の連絡等に関する免責)
  1. 利用者は本サービスを利用した場合に掲載会社から連絡を受けることがあることをあらかじめ了承するものとします。
  2. 当社は掲載会社が利用者に対して行う連絡等に関して関知せず、これらの行為において生じた結果についても何ら責任を負わないものといたします。
  3. 万一これらの行為において利用者と掲載会社にトラブルが生じた場合は直接当事者間で解決していただくものとします。
  4. 本規約に定める場合のほか、いかなる場合であろうとも利用者と掲載会社間の行為について当社は利用者に対し責任を負わないものとします。
第6条 (著作権)

当サイトのコンテンツ(情報・資料・画像・音声等) の著作権は原則として株式会社Plan to Createが保有し、許可なく複製、転用、販売などの二次利用、コンテンツの改変を行なうことを禁じます。

第7条 (転載・引用)

当サイトのコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の無断転載については認めておりません。転載および二次利用をご希望の場合は、別途お問い合わせください。引用については著作権法が規定する範囲内で適切に行なってください。

第8条 (リンク)

当サイトは全ページ自由にリンクしていただけます。但し、画像へのリンクおよびフレームを使用したHTMLページ内で表示する形でのリンクはご遠慮ください。また当サイトが適当でないと判断したリンクについて削除依頼に応じていただくことを条件とします。

第9条 (本規約の変更)

当社は予告なく本規約を変更することがあります。その場合、その後のサービスの利用は変更後の規約が適用されるものとします。

第10条 (管轄・準拠法)
本規約の解釈、履行、その他に関してはすべて日本の法律が適用されるものとします。
本規約または本サービスに関して生じた紛争については、横浜地方裁判所を管轄裁判所とします。

第2章 プライバシーポリシー

第1条 (収集・利用)

本サイトのご利用にあたり、お客様からご提供頂いた氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレス等お客様個人を特定できる情報(以下「個人情報」という)につきましては、本サイトにおけるサービスを提供する目的の他に以下の各号に定める目的で利用することがあります。

  1. お客様に当社のサービスをご案内するため
  2. お客様からのお問合わせに対し回答を行うため
  3. お客様からご請求頂いた資料などを送付するため
  4. 新サービスの開発やマーケティング活動のためにお客様の年齢等で集計した統計情報を作成するため
第2条 (適正管理)
当社はお客様の個人情報を当社のセキュリティ管理基準に基づき適正に管理し、不正なアクセスや漏洩、紛失、改ざん、破壊等を防ぐため本サイトの安全対策に努力します。ただし、上記の対策によってもセキュリティが万全であるとは断言しえないこともあり、不正なアクセスや漏洩、紛失、改ざん、破壊等の防止の保証は致しかねますのでご了承下さい。
第3条 (第三者への開示)

当社は以下の何れかに該当する場合を除き、第三者にお客様の個人情報を提供または開示等は致しません。

  1. 法令等により提供・開示が求められた場合
  2. 1.の目的のため、掲載タクシー事業者、協同組合、業務委託先に開示する場合
  3. お客様の同意をいただいている場合
  4. お客様からお問い合わせを頂き、その内容が情報掲載タクシー事業者などから直接回答させて頂くのが適当と当社が判断した場合
  5. 統計情報(お客様個人を特定できない情報)として利用する場合
  6. お客様及び公衆の生命、健康、財産などに重大な損害が発生することを防止するために必要な場合
第4条 (委託先の管理)
当社は前項によりお客様の個人情報を提供または開示する会社等に対して、適切な取り扱い及び保護を行わせ、前条第1項目の目的以外の利用禁止等適切な管理を実施します。
第5条 (共同利用)
当社はお客様からご提供いただいた個人情報を収集・利用の目的のため、掲載タクシー事業者および関連業者と共同利用することがあります。
第6条 (個人情報の訂正、削除等)
当社はお客様からご提供頂いた個人情報について、お客様より照会、訂正、削除等を求められた場合、請求者がご本人であることを確認させて頂いた上で特別の理由がない限りお答えいたします。当社サポートまでお申し出下さい。
第7条 (改善)
当社は本サイトが保有する個人情報に関して適用される法令等を遵守するとともに、本プライバシーポリシーにおける取り組みを適宜見直し、改善に努めて参ります。従いまして本プライバシーポリシーが予告なく変更されることがありますことを予めご了承ください。
第8条 (免責)
当社は虚偽の事実または他人の個人情報を使用された場合、不正使用については、一切の責任を負わないこととします。

個人情報管理窓口
株式会社Plan to Create
神奈川県川崎市麻生区白鳥3-8-7


第3章 広告掲載規約

当サイトの広告枠(バナー、テキスト、有料の情報掲載枠)に広告を掲載する場合には、当社、広告主及び広告取扱代理店は本規約の各条項に従うものとします。

第1条 (規約の目的)
本規約は、広告主又は広告取扱代理店が広告枠に広告を掲載する際の基本的合意事項と諸条件とを明らかにし、当社と広告主及び広告取扱代理店との間の業務が円滑に執り行えるようにすることを目的とします。
第2条 (定義)
本規約における主要な用語の定義は次のとおりとします。
  1. 「広告主」:広告枠に広告を掲載する主体となる者
  2. 「広告取扱代理店」:広告主の委託を受け、広告主に代わって広告枠に広告を掲載するための作業を行う者
  3. 「リンク先」:広告枠に掲載された広告からリンク設定されるウェブサイト
  4. 「ユーザー」:当社が運営するウェブサイトへアクセスした者
  5. 「二次利用」:広告枠に掲載された広告の広告枠以外のウェブサイトにおける掲載又は印刷物等への化体若しくは複写等による利用
第3条 (広告契約の成立)
  1. 広告主及び広告取扱代理店(以下「申込者」という)は、掲載申込書又はこれに類する申込者による広告の掲載の意思を確認できる当社の定める書類又は電子メール(以下「掲載申込」という)の何れかを提出したときに、本規約に同意のうえ当社に広告の掲載を申し込んだものとします。
  2. 当社及び申込者間の広告掲載契約は、当社が申込者による広告の掲載の申込みに対し承諾の意思表示を行ったときに本規約及び掲載申込に記載された条件で成立するものとします。なお、広告掲載契約履行上の詳細事項については、必要に応じて都度当社及び申込者協議の上決定するものとします。
  3. 申込者が、広告物の制作を当社に委託する場合は当社及び申込者は本規約の定めに従うものとし、本規約に定めのない事項について、当社と申込者において別途協議の上、広告制作料金その他必要な条件を定めるものとします。
  4. 広告掲載契約成立後は、申込者は申込みを取り消すことはできません。但し、申込者は広告掲載契約に定める広告料金全額を支払うことにより、いつでも広告掲載契約を解除することができるものとします。
第4条 (当社及び申込者の義務及び責任)
  1. 広告枠に掲載された広告の内容、申込者が当社に広告物の制作を委託するにあたり当社に提供した事実、素材、原稿、商標、標章、商号、ロゴ等その他の資料(以下「広告主提供資料」という)及びリンク先の内容に起因する異議・苦情等(当社が運営するウェブサイト上の広告枠に広告を掲載した場合に限ります。以下、本条において同様とします)はすべて、申込者の責任と負担で解決するものとします。また、当社は、申込者が広告又はリンク先において、ユーザーに対して販売した商品又は提供されたサービスについて一切責任を負いません。これらの商品・サービスに関し、苦情、クレーム、請求等が発生した場合は、申込者の責任と負担で解決するものとします。
  2. 万一、当社が申込者に対して損害賠償の責めに任ずる事態となった場合、原因の如何を問わず、その金額は申込者が当社に既に支払った広告料金を上限とします。
  3. 当社は、別段の合意がない限り、広告の露出回数、クリック回数等についてなんら保証をしません。
第6条 (著作権等)
  1. 申込者が当社に入稿した原稿に関する著作権その他の一切の権利は申込者に留保されるものとします。
  2. 申込者が広告物の制作を当社に委託した場合、当該広告物に関する著作権その他一切の権利は当社に独占的に帰属するものとします。但し、当該広告物中、申込者が、広告物の制作の委託にあたり、当社に使用を認めた商標、標章、商号、ロゴその他委託時点において申込者に帰属している権利にかかる部分は除きます。
  3. 申込者は、当社が制作した広告物(以下「当社制作物」という)の利用に関して、別途当社に申込みを行い、当社が当該申込みを承諾した場合には、申込者は当社に別途料金(以下「二次利用料」という)を支払うことにより、当社制作物を利用することができます。その場合の利用条件は、下記に定めるとおりとします。
    1. 申込者による当社制作物の二次利用は、申込者の届出に対し、当社が承認した条件及び期間によるものとします。但し、当社と申込者の別段の合意がない限り、利用期間は二次利用にかかる当社制作物の納品日より1年間とします。また、申込者が届け出た具体的利用方法につき、当社が承認をしない場合であっても、当社は本条第3項に定める二次利用料を返金しないものとします。
    2. 当社が申込者に許諾する当社制作物の使用権は、非独占的かつ譲渡不能とします。
    3. 申込者は、当社の事前の承諾なく、当社制作物及び二次利用物を一切複製、改変、翻訳及び翻案してはならないものとします。
    4. 申込者は、当社制作物について、当社が許諾した以外の利用を行い又は第三者に提供してはならないものとします。
    5. 申込者は、当社が当社制作物の内容についてその真実性、合法性、安全性、適切性、有用性等について何ら保証しないことに同意し、当社制作物の利用に関し、苦情、クレーム、請求等が発生した場合は、一切自らの責任と負担において解決するものとします。
  4. 当社は、広告枠に掲載する申込者の広告物(広告枠に掲載する申込者の広告物及び広告主の名称・ロゴ等)を、当社又は当社のサービスの広告宣伝又は販売促進等に利用することがあります。申込者は、原則としてこれに承諾するものとし、申込者の事情により承諾できない場合は、予め当社にその旨通知するものとします。
第7条 (機密保持)

当社と申込者は、広告掲載契約の履行に関し知り得た相手方の機密事項について、相手方の書面による承諾を得ない限り、一切第三者に開示、漏洩しないものとします。

第8条 (個人情報の利用)
  1. 個人情報とは、広告枠に掲載された広告を通じて申込者が直接・間接を問わず取得した、第三者(法人に所属する個人を含みます)の名称・住所・電話番号・電子メールアドレス、性別・年齢・生年月日・職業・クレジットカード番号・各種会員番号・各種パスワードをはじめとする、第三者に関する一切の情報をいいます。
  2. 申込者は、広告枠への広告の掲載により取得した個人情報を、その本人に対し広告主のサービス・営業にかかる情報を提供する目的又は本人より事前に同意を得た目的以外では使用してはならないものとします。
第9条 (個人情報の管理)
  1. 申込者は、個人情報を、本人の事前の了解を得た第三者以外のいかなる第三者にも開示又は漏洩してはならないものとします。万一、個人情報が漏洩したことが発覚した場合は、申込者は、直ちに当社に連絡し指示を受けるものとします。
  2. 申込者は、個人情報への不当なアクセス又は個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等の危険に対して、最善の安全対策を講じるものとします。
  3. 申込者は、個人情報を取扱うことのできる必要最少限の範囲の自己の役員及び従業員(以下「開示対象者」という)及び個人情報の管理責任者(以下「管理責任者」という)を定めるものとします。
  4. 申込者は、開示対象者以外の者に、個人情報を開示又は漏洩しないものとします。また、申込者は、開示対象者の個人情報の利用及び管理につき、本規約と同等以上の個人情報保持義務等を負わせるものとし、開示対象者が個人情報の機密の保持に努めるよう管理責任者を通じて監督する責任を負います。
  5. 前条及び本条の規定は、広告枠に掲載された広告を通じて申込者が個人情報を直接取得した場合にのみ適用されるものとします。
第10条 (権利譲渡の禁止等)

申込者は、当社の書面による承諾を得ない限り、本規約及び広告掲載契約から生ずるいかなる権利も第三者に譲渡、質入れその他一切の処分をすることができないものとします。

第11条 (広告掲載契約の解除)
  1. 申込者が、次の各号の一に該当したときは、当社は、何ら通知催告を要せず直ちに広告掲載契約の全部又は一部を解除することができるものとします。なお、当社による申込者に対する損害賠償の請求を妨げません。
    1. 本規約の各条項の一に違反したとき
    2. 差押、仮差押、仮処分、保全差押、強制執行、租税滞納処分その他公権力の処分を受けたとき
    3. 民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始、特定調停申立、若しくは破産その他破産手続開始の申立がなされたとき
    4. 監督官庁から営業停止又は営業免許若しくは営業登録の取消の処分を受けたとき
    5. 広告主と反社会的勢力等との関わりがある事情が発覚したとき
    6. 自ら振り出し若しくは引き受けた手形又は小切手が不渡りを発生させたとき、又は手形交換所の取引停止処分を受けたとき
    7. 資本の減少、営業の廃止若しくは変更又は合併によらない解散の決議をしたとき
    8. 公租公課の滞納処分を受けたとき
    9. 前各号のほか債権保全を必要とする相当の事由が生じたとき
    10. 広告又はリンク先(当社ウェブサイト上の広告枠に広告を掲載した場合に限ります)の記載内容が各種法令に違反している、又はそのおそれがあるとき、若しくは不適切であると当社が判断したとき
    11. 上前号のほか、申込者の広告の掲載を継続することが当社の利益又は信用を損なうと当社が判断したとき
    12. 記各号に準ずる事由が生じたとき
  2. 前項に基づき当社が広告掲載契約を解除した場合、申込者は、期限の利益を喪失し、当該広告掲載契約に基づく広告料金の未払部分を直ちに当社に支払うものとします。
  3. 広告掲載契約成立後、当社又は申込者(双方の役員・従業員を含む)が情報漏洩、犯罪行為その他法令若しくは社会道徳に反する行為を行い、又は関与した場合で、当社又は申込者が広告掲載を開始又は継続することが自己又は双方の利益に反すると判断した場合には、当社又は申込者は、双方協議の上、広告掲載を一時的に中断し、又は広告掲載開始を延期することができるものとします。
  4. 前項の場合、当社又は申込者は、広告掲載の一時的中断又は広告掲載開始の延期の決定より相当期間経過した後において、相手方が要求した場合には、広告掲載の再開又は広告掲載開始につき、協議を行うものとします。
第12条 (広告掲載の中断)
  1. 当社は、以下の各号の事象が発生した場合には、申込者へ通知することなく、一時的に当社の運営するウェブサイト上の広告掲載の全部又は一部を中断することがあります。
    1. 当社の運営するウェブサイトのシステムの定期的又は緊急のメンテナンスを行う場合
    2. 当社の運営するウェブサイトのリニューアル若しくはデザイン変更又は機能拡張等を行う場合
    3. 天災地変、通信事業者によるサービス停止・中断、通信回線の障害、第三者によるハッキングやクラッキング等不正アクセス、その他当社の責めに帰すことのできない事由による場合
    4. その他当社が当社の運営するウェブサイトの一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 前項の場合において、当社の運営するウェブサイト内の広告枠に広告が掲載できない場合又は掲載された広告からリンク先への接続ができない場合等広告掲載契約における当社の義務を履行できない事象が生じた場合、かかる事象が生じた場合における当社の義務は、可能な限り当該事象を治癒するよう努めることに限定されるものとします。
  3. 第1項に定める場合において、当社の申込者に対する広告掲載契約上の債務の履行不能又は不完全履行の事象が生じた場合であっても、当社に故意又は重大な過失があることが明らかである場合を除き、当社は、当該事象に起因する申込者の損害について免責されるものとします。
第13条 (完全合意)

本規約は、本規約に含まれる事項に関する本規約の当事者間の完全な合意を構成し、口頭又は書面を問わず、本規約に含まれる事項に関する当事者間の事前の合意、表明及び了解等に優先します。

第14条 (分離可能性)

本規約の何れかの条項又はその一部が無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第15条 (存続条項)

広告掲載契約が終了した場合であっても、本規約第6条、第7条、第8条、第9条、第10条、及び第17条は引き続き効力を有するものとします。

第16条 (規約の変更)

当社は本規約を何らの予告なしに変更することができるものとします。

第17条 (裁判管轄)

広告掲載契約に関する訴訟については、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条 (協議事項)

本規約に定めのない事項その他本規約に関し当社及び申込者間において解釈に疑義を生じた事項については双方誠意を持って協議し、円満な解決を図るものとします。