介護タクシーのおもなサービス

車いす

icon_wheelchair2

車いすに乗ったまま乗車できる介護タクシー。福祉タクシーのほとんどがこのタイプです。軽自動車でも車いすのまま乗車できる仕様になっています。ほとんどのタイプの車いすに対応していますが、一部乗車できない車いすもありますので、予約時に確認が必要です。ほとんどの介護タクシーでレンタルできます。

リクライニング車いす

icon_reclining_wheelchair2

背もたれがリクライニングするタイプの車いすで乗車可能な介護タクシー。ストレッチャー対応の介護タクシーでほとんど乗車可能です。車両によってリクライニングの角度が制限されたり、大きさによっては乗車できない場合もありますので、予約時に確認が必要です。一部の介護タクシーではレンタルも対応しています。

ストレッチャー

icon_stretcher2

ワンボックスなどの大型車両でストレッチャーのまま利用できる介護タクシー。福祉限定輸送の介護タクシーの多くはこのタイプです。車いすのままの乗車もできる両用タイプとストレッチャー対応のみの寝台専用タイプがあります。民間救急の指定を受けている事業者もあります。一部の介護タクシーではレンタルも対応しています。

介護保険

icon_insurance2

介護保険が利用できる介護タクシー。介護保険を利用するには利用者側にも条件があり、サービスを提供するタクシー事業者側も介護保険指定事業者である必要があります。また利用目的によっても保険適用とならない場合がありますので事前の確認が必要です。

女性介助

icon_woman2

女性のホームヘルパーやサービス介助士が対応する介護タクシー。乗降介助など体力仕事も多い介護タクシーですが、女性ドライバーも徐々に増えてきています。特に女性の利用者から支持されているようです。

女性介助の介護タクシー

ユニバーサルデザインタクシー

icon_udtaxi2

事前の予約不要で一般の健康な方も利用できる「みんなのタクシー」。乗降のお手伝いは行ないますが、介護にかかわる資格を持っていないので、専門的な介助はできません。

ユニバーサルデザインタクシーについて

その他のサービス

  • 観光案内
  • 外国語対応
  • 買い物介助、代行
  • 病院付き添い
  • 生活援助(家事代行など)

※事業者によりサービス内容が異なります。