fbpx

介護タクシーコラム

長浜海浜公園(うみえーる長浜)へお出かけ♪

お出かけ

長浜海浜公園

こんにちは!編集部のC子です。3月下旬、熱海・伊豆へ家族で温泉旅行に行ってきました。車でのお出かけは自由気ままに動けていいですが、長いドライブはやはり疲れます…。というわけで、温泉宿へ向かう途中で長浜海浜公園(うみえーる長浜)で小休止。仕事柄もしも介護タクシーで車いすの方がおでかけしたら…と考えながら気ままに歩いてきました。

117台駐車できる広々とした駐車場

駐車場

横からの乗降スペースもあります

長浜海浜公園は国道135号線沿いにあります。信号がついているので、上り下り車線ともに入りやすいです。公園内は海水浴場に芝生広場と大型遊具。それから、うみえーる長浜と名の付いた公園管理棟がありました。

駐車場は北側駐車場と南側駐車場がありますが、今回は南側駐車場へ。海水浴シーズンは料金がかかりますが、通常は無料で駐車できます。障がい者等用駐車スペースも2台分ありました。介護タクシーでよく見る、ハイエースやキャラバンといった大型の福祉車両も十分に駐車できるだけの広さがあります。

長浜の海岸

砂浜がすぐ近くに

駐車場には海に出られる階段があります。車中でこわばってしまった背中を伸ばしながら、海の方へ。潮風が本当に気持ちよく、開放感でいっぱいになりました。隣には広く緩やかなスロープもついているので、車いすのままでも浜辺へと出ることがことができます。

気持ちいい海辺の散歩道

遊歩道

海岸沿いの長い遊歩道

公園と浜辺の間には舗装された遊歩道が整備されています。駐車場からのスロープもこの遊歩道につながっているので、車いすに乗ったまま砂に足を取られることなく、ゆっくりと浜辺の散歩が楽しめそうです。

ウッドデッキがある公園管理棟

うみえーる長浜

屋根付きのウッドデッキ

休憩所となっているウッドスペースには足湯があり、柑橘類や海産物なども売られていました。オープンカフェではアイスクリームや飲み物が買え、海を見ながらひと休みできます。そして、こちらも海側と駐車場側にスロープがついています。

足湯

今年最後の橙(だいだい)湯

販売

みかんの種類が豊富

多目的トイレ

多目的トイレ

公園管理棟には建物の左右に男子トイレと女子トイレがあります。もちろん、多目的トイレもあるので車いすの方も安心です。そのほか足洗い場が完備されています。

屋台

美味しそうな屋台がたくさん

この日のイベント広場には、テントが張られ、海鮮丼やラーメンなどの屋台がでていました。また、芝生広場でもフリーマーケットやオリジナルTシャツを作るイベントが開かれていました。色とりどりのたくさんのTシャツが風にたなびいて、なかなか「インスタント映え」な風景でした。温泉宿に行く途中で、ふらっと立ち寄った場所でしたが、イベントが開催されていたこともあり、がっつり楽しめました。

オリTフェス

オリジナルTシャツのイベント

長距離の移動には高速道路を利用することが多いですが、休憩には数々のサービスエリアやパーキングエリアが使えます。一般道でも道の駅など、車で立ち寄れる所が増えてきました。バリアフリー化も進んで、誰でもが安心して休める場所になってきています。

今回ご紹介した長浜海浜公園(うみえーる長浜)も、バリアフリーを意識した造りになっていました。浜辺の散歩やオープンカフェでの一服、何か楽しいイベントもやっているかもしれません。介護タクシーでのお出かけの際、立ち寄られてみてはいかがでしょうか?
ピンクの桜と青い海。また来年も行きたいなぁ。

うみえーる長浜

長浜海浜公園(うみえーる長浜)

南熱海上多賀にある長浜海浜公園では、海水浴場や公園があり、夏場は海水浴客で賑わっています。広場では多賀わかめ祭りなど年間で数々のイベントが開催されています。

南熱海多賀観光協会公式サイト

コラムカテゴリ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone