ドライバーインタビュー

介護タクシーふぁみりー 知念さん

沖縄県 那覇市

介護タクシーふぁみりー1

笑顔がとっても素敵な知念さんはご夫婦揃って介護タクシードライバー。今回は沖縄生まれ沖縄育ちで一家の大黒柱、文字通りとってもあたたかなファミリーで運営している介護タクシーふぁみりーの代表、知念 正人さんにインタビューしました。

椎間板ヘルニアで長期療養

介護タクシーをはじめたきっかけは?

学生時代は極度の人見知りだったのですが(今では信じられないかと思いますが。。)卒業後、自分の性格を治したくてサービス業の中でも厳しい飲食業界で働きはじめました。その後もっといろいろなことを経験したいと思い、自営で農業をはじめました。農業を頑張っていたころ、椎間板ヘルニアを患って手術、そして約半年間のリハビリ生活を経験しました。

入院リハビリ生活は想像以上につらくて、ちょっとした揺れなどで神経にさわるので痛みとの闘いでした。そんな中この経験を活かして人の役に立つことをしよう。と思い立ちホームヘルパーの資格を取得して介護タクシーを始めました。

祖父母もいて両親も高齢になってくると必ず介護が必要になるとも思っていたので、ちょうど父の友人に沖縄で初めて介護タクシーを始めた人ではないかというくらい長年営業している方がいて、その方にアドバイスをもらいながら平成27年に開業しました。

車4台のうち3台を新車で導入、運行管理者を目指す

セールスポイントを3つあげてください

  1. 車両4台のうち3台を新車で導入。(ヴォクシー2台、ノア、アトレー)
  2. 夫婦+女性2名で営業しているので女性対応がしっかりできる。
  3. 運行管理者の資格取得準備をしている。(車両の安全管理を徹底)
ヴォクシー

ヴォクシー
ノア

ノア

車両に関して沖縄県内は比較的古い車が多いので利用者に大変好評です。私たちも心地よく乗って欲しいと思っているので喜んでもらえてうれしいです。また女性がしっかり対応できるのも強みですね。

介護タクシーふぁみりー3

ストレッチャーもOK
naha_family02.jpg

アトレー含む全車スロープタイプ

最後の運行管理者ですが、通常は5台以上で営業する場合に資格が必要なのですが(※5台未満でも運行管理者を選任する必要はあるが有資格者でなくても良い)、この先台数を増やして営業したいと思っているので、試験を受けるために必要な5回以上の講習受講と実務経験5年を目指して現在も頑張っています。

naha_family08

軽ワゴンタイプのアトレー
naha_family09

車いすでらくらく乗車できます

車両の安全な運行は何よりも利用者のみなさんに安心感を持っていただけるので取得したいと思っています。

毎週「仏さま」が迎えに来てくれる

利用者はどのような方が多いのですか?

沖縄は病院や介護施設が多いので定期通院、通所、転院、入退院の需要は高いです。ただうちはそれ以外に各自治体の介護予防事業に関連して週に数回、介護予防のリハビリセンターまでの移動を請け負っています。介護予防の方たちなので、みなさんお元気ですね。

利用者とのエピソードで印象に残っていることを教えてください

先ほどの介護予防のお客様の話で一番うれしかったことがあります。週に2回送り迎えを担当していたのですが、ある時「○曜日は仏さまが迎えに来てくれる。」とおっしゃってくれたことがありました。見た目も坊主頭で話し方も柔らかいので「仏さま」のようだと喜んでくれました。昔は人見知りだった私にとって本当にうれしい言葉でした。

介護タクシーふぁみりー4

癒される笑顔

気付くことから人生は始まる

突然ですが好きなものを3つあげてください

(即答で)妻、子ども、海、です。妻とは学生時代からの付き合いで、人生と仕事の大切な良きパートナーです。子どもは4歳から中学生まで男の子3人、女の子1人のにぎやかな家族です。一番下が女の子なので、家族みんなでかわいがっています。海は家族全員が好きな場所で、夏は毎週末出かけています。私自身も腰を悪くするまで16年くらいサーフィンをやっていたのですが、今は釣りに出かけています。釣れなくてもいいんです。ただ海が好きなので。

naha_family05

出勤前の朝に釣りをすることも

利用者を検討されている方へメッセージをお願いします

椎間板ヘルニアという自分の経験から、私は他の介護タクシー事業者よりも利用者の気持ちが分かっていると自負しています。もちろんまだまだ勉強中ではありますが、点字ブロックやちょっとした段差でも神経に来る痛みを経験したことは、今では業務に役立っています。また初めてご利用いただく方のほぼ全員がリピートしてくださっています。すべてはご縁だと思っています。お気軽にお問い合わせください。

最後に好きな言葉を教えてください

「気付くことから人生は始まる。」

気付かなければ何も始まらない。私はたくさんの「気付き」を見つけたかったので、いろんな仕事をしながらさまざまな角度で社会を見てきました。これからもたくさんの人と出会い、たくさん気付くことで家族と利用者の皆さんが幸せでいられるように頑張っていきたいです。


柔らかい話し方の奥にしっかりとした考えを持っている知念さん。現在は県内の介護タクシーのおよそ3分の1を占める事業者が加盟している沖縄県福祉介護タクシー事業協同組合に所属しています。奥様の話、お子様の話をしているときが一番楽しそうでした。私も同じように妻が仕事のパートナーでもあるのですが、仕事でもプライベートでも「ふぁみりー」でいられる知念さんはすごい方だと思いました。

介護タクシーふぁみりー知念さん

介護タクシーふぁみりー

代表 知念 正人
1977年沖縄県那覇市生まれ。飲食店勤務、農業経営を経てH27年に介護タクシーふぁみりーを開業。趣味は釣りと(腰が回復したら)サーフィン。

介護タクシーふぁみりー 情報ページ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone