ドライバーインタビュー

日本交通 半田さん

東京都 千代田区

nihonkotsu_tokyo07

少し雨がぱらつく東京都江東区新木場。EDS(エキスパート・ドライバー・サービス) お出かけサポートタクシーについてお話を伺いに、日本交通新木場営業所へ。笑顔で出迎えてくれた半田さんは、なんと現在EDSサポートチームのリーダーでした!

福祉限定介護タクシーのように利用者を限定しないお出かけサポートを担当しているドライバー、半田さんにインタビューさせていただきました。

初めましてのあとは車いす乗車体験

(用意されたJPN TAXIを前に)車いす利用者の乗車準備はけっこう時間がかかりますよね?

そうですね。どうしてもお客様をお待たせすることになります。(乗車体験させてもらえますか?とのお願いに笑顔で)もちろんいいですよ。すみませんが5分ほどお待ちください。(といって手際よくスロープを準備する半田さん)

5分ですか!?10分~20分かかると聞いています(というか実際見てきました)が・・・。

(準備をしながら)たしかに最初はそのくらい時間がかかっていました。研修などで訓練を積んでいくうちに5分程度で準備ができるようになりました。さあ、準備ができました。車いすに乗ってみてください。

nihonkotsu_tokyo08

笑顔が爽やかな半田さん

ありがとうございます。高さ30㎝程度のスロープですが、こうやって車いすで押してもらいながら乗車すると結構怖いんですね・・・。

乗りなれていない方はそう感じると思います。車いすの介助は背後から行なうので私たちは必ずお客様へお声がけします。「押します」「回ります」「ベルトをかけます」など、ひとつひとつの動作を事前にお知らせすることが大切なんです。そのあたりは介護タクシーと同じですね。

nihonkotsu_tokyo11

右側より広く設計された左側乗降口の手すり
nihonkotsu_tokyo10

左右に設置されたつり革

このJPN TAXIという車は車いすのまま乗車できるUDタクシーということが大きな特徴でもありますが、車高も低く乗降口近くにつり革や手すりを配置しているので、立位可能でサポートが必要な方にとっても乗降しやすい作りになっています。

EDSドライバーを目指して

EDSのサポートドライバーとはどんなお仕事なのでしょうか?

お身体の不自由な方など、外出に不安がある方の移動をお手伝いすることがおもな業務です。EDSのドライバーになるには無事故無違反など優良ドライバーであること、専門的な資格を持っていることなど、いくつか条件があります。EDSにはサポートの他にキッズ、観光といったカテゴリーのドライバーがいますが、それぞれに必要な資格があります。

nihonkotsu_tokyo09

サポートタクシーの約8割をJPNで運行
nihonkotsu_tokyo12

日頃の訓練で車いす乗車準備をより早く

なるほど。EDSは日本交通の中で選ばれたドライバーによるサービスなのですね。EDSの中でサポートドライバーを選択された理由を教えていただけますか?

入社当初はキッズドライバーを目指していたのですが、当時の同僚や上司がサポートチームに携わっていたので、自分もチャレンジしてみようと思い介護職員初任者研修を受けました。

サポートドライバーに必要な資格が介護職員初任者研修ということですね?

はい。研修で学んだことを実際に現場で身につけていきました。サポートチームのドライバーは全員介護系の資格を取得しています。現在サポートチームのメンバーは38名で、私が所属する新木場営業所には4名のドライバーが勤務しています(いずれも2018年6月現在)。

お客様とのファーストコンタクトを大切に

半田さんのセールスポイントを教えてください。

笑顔で挨拶、接客応対がセールスポイントです。あとは学生時代から野球をやっていたので、体力には自信があります。今でも仕事明けに野球を楽しんでます。

お客様に便利で快適に利用していただくために心がけていることはありますか?

お出かけサポートタクシーは日本交通のホームページよりお電話かメールにてご予約いただくのですが、サポートチームのドライバーが折返しのお電話を差し上げる際に、お客様のお身体の様子やお出かけについて不安なことを必ずお聞きするようにしています。

ご乗車当日は初対面の方もいらっしゃいますので、会話を大切にできる限りのコミュニケーションをとるように心がけています。

ちなみにリピーターの方はどのくらいいらっしゃるのですか?

半分以上のお客様にリピーターになっていただいています。ご利用のお客様の約半数が車いす利用の方ですが、お客様のお身体の状態によって車いすのままご乗車される方と、車いすから降りて乗車される方がいらっしゃいます。

nihonkotsu_tokyo06

車いすの利用者は約半数

「ありがとう」が励みに

利用される方はどんな方が多いのでしょうか?

いろいろな用途でご利用いただいていますが、やはりメインは通院ですね。例えば透析で通院されているお客様の付き添いでお荷物を持って透析室までお連れしたりしています。あとはお買い物のサポートも多いです。サポートチームのドライバーは三越日本橋本店の特別研修を受けているので、週1回お惣菜を買いに来られるお客様の館内サポートなども担当しています。

nihonkotsu_tokyo17

三越日本橋本店の特別研修を受講

お客様とのエピソードで印象に残っていることはありますか?

最初に担当させていただいたお客様のことは今でも心に残っています。足立区のご自宅から銀座の職場まで通勤を担当させていただきました。現在はもう通勤はされていないのですが、最後に感謝の手紙をいただいた時、あらためて自分の仕事の大切さとやりがいを感じることができました。

お客様からの感謝の気持ちが一番の励みですよね。

そうですね。サポートチームの他のメンバーには写真が好きなお客様からご自身の撮影した写真のカレンダーを毎年プレゼントしてもらっている者もいます。メンバー全員、お客様とのコミュニケーションを大切に営業している賜物です。

温顔無敵のプロドライバー

EDSお出かけサポートタクシーの利用を検討している方へメッセージをお願いします。

私たちは運転のプロ、道路のプロです。お客様を安全・快適に目的地までお送りすることを基本にお出かけのサポートを承ります。サポートが必要な内容、ご要望をご相談ください。またリピーターの方にはできる限りご希望のドライバーが担当できるよう営業していますので、お気軽にお申し付けください。

nihonkotsu_tokyo13

金色の行灯は選ばれた乗務員の証

有難うございます。最後に半田さんの好きな言葉を教えてください。

「温顔無敵(おんがんむてき)」という言葉があるんです。私たちタクシードライバーはいつもお客様に背を向けています。お客様の方へ振り向くときは温かい笑顔でいたい。いつもそう思っています。温顔(笑顔)は無敵(みんなを幸せにする)。私の好きな言葉です。


nihonkotsu_tokyo16

日本交通新木場営業所

介護タクシーとは違うスタイルでお出かけをサポートしているEDSお出かけサポートタクシー。EDSのサポートチームのドライバーは日本交通の全乗務員の0.5%(2018年6月現在)。半田さんの言葉遣いから声のトーンまで、とても安心感がある雰囲気が印象的でした。サポートチームのリーダーとして、これからも頑張って欲しいです。応援しています!

【関連コラム】EDSサポートタクシーはお出かけの新しいカタチ

nihonkotsu_tokyo14

日本交通株式会社

エキスパートドライバー 半田 祐太
千葉県生まれ。大学卒業後、教職員を経て2013年に日本交通へ入社、新木場営業所に勤務するEDS5期生。2018年にEDSサポートチームのリーダーに就任。趣味は野球。

日本交通株式会社 情報ページ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone